スマートフォン買取

スマホ買取の下準備

スマートフォンの買取に際して、損せず買取をしてもらうために、まずその機種の簡単な掃除を行うことがよいでしょう。
査定の段階で機種に張られている保護フィルムなどは剥がされてしまいます。

ですが、保護フィルムを張っていたというアピールにはなるかと思いますので、そのままにしておいても問題はありません。
スマホカバーも同じです。ただ、スマホカバーの内側には小さなゴミや埃が入っている場合もありますので、一度取り外して掃除をしておきましょう。
付属品の有無も査定に影響します。箱・ケーブル類・説明書等です。なお、SDカードは査定対象・買取対象にならない場合が多いです。

実際に買取してもらう前に、買取先を選ぶことも必要です。そのために、インターネットで事前に調査しておくことが大切です

。検索サイトで調べられるだけでも多く見つかります。インターネットでの通信買取でなく、店頭買取をする場合でも、足を運べる店舗の買取情報をインターネットで調べておきましょう。
インターネットで調査するだけでも店ごとに千円以上変わってくる場合もあります。

個人情報が気になる人は、買取専門店をおすすめします。買取後、念入りに情報の消去をしているからです。ただし、買取に行く前に自分でも初期化は必ずしておきましょう。2度念入りに初期化しておくとよいと思います。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る